三人麻雀競技団体ThANM(ザン)発足しました

このたび三人麻雀競技団体を設立しました。

四人麻雀の団体はいくつもありますが、三人麻雀の団体は中々ありません。

しかし年々三人麻雀をメインとした雀荘は増えており、競技団体設立を求める声が数多くありました。

どうせ誰かが作るだろうと思っていたのですが、待てども待てども誰も作らないので私が、平澤元気さん、肥え×さん、サンマ天鳳位のお知らせさんらを誘い三人麻雀の競技団体を立ち上げる事になりました。

とにかく目立ちたい
強さを証明したい
麻雀仲間が欲しい
有名人と一緒に打ちたい


理由はなんでも構いません。
あなたの求めていたものがこの世界では実現します。

リーグ戦のシステムですが、Aリーグはスリアロ麻雀スタジオを年間契約しており、放送対局にて行います。

Mリーグが月火木金にやっているので僕らは毎週水曜日の19時から放送します。

Bリーグは東京、大阪を2つの拠点として、雀荘を利用して行います。

半期終了時の上位数名は来期のAリーガーになることができ、Aリーグに招待されれば一万人に麻雀を見てもらい、己の強さを証明することができます。

団体の正式名称は三人麻雀競技団体ThANM(ザン)


英訳するとスリーエージェントネオテリック麻雀、新しいアイデアを提唱する三人の麻雀打ちとなります。

導入されるルールはアリアリの全赤サンマで一発と裏ドラにチップの概念もあります。

既存の団体ではスコアを用いて競っていますが、ザンではチップの枚数を競い合います。

半荘終了時の順位と持ち点、さらに一発やウラドラでチップのやりとりをし、手持ちのチップがなくなった者は敗退となります。

東京、大阪に簡単に来られない方のために、ネット麻雀を利用したリーグというものも作ります。

こちらからも優秀な成績を収めた方が来期のAリーグに昇級する事ができ、通常のリーグ戦との重複登録も可能です。

今期から参加される皆さんは全員Bリーグからの参加となります。

団体への参加は下の概要欄から5分で行うことができますので、皆さんの参加をお待ちしています。

リーグ戦の優勝者には賞金だけでなく、雀荘やイベントでのゲスト活動も支援したいと思います。

ThANMのAリーガー7名を紹介します

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA